相模原からアクションを起こそう!

TOP

アクションレポート


シェアをして省エネ効果 発揮する

梅澤 梨菜さん
梅澤 梨菜さん

市内学生記者

青山学院大学
コミュニティ人間科学部3年生
福田 京香さん

 「家に帰ったら宅配便の不在票が…あと30分早く帰宅していたら受け取れたのに!!」と惜しい思いをしたことはありませんか?宅配バッグ・OKIPPA(オキッパ)はそれを解消してくれる救世主です。

写真

福田記者の取材に応えるnozomiさん

写真

たくさんの質問を投げかける福田記者

 OKIPPAを使うことで何度も配達する必要がなくなります。その分、車を運転しなくて済むので、二酸化炭素の削減にもつながりとてもエコなのです。

 たくさん入る上、雨に濡れても(※)平気なポリエステル製の袋、取り付け方も簡単なこのOKIPPA。大人になって環境問題に目を向けるようになったというnozomiさんも愛用されている一人ですが、OKIPPAや宅配ボックスを使っている人は多いとは言えず、再配達がなかなか減っていないことも現実です。

写真

広げる前のオキッパを見せる福田記者(左)とnozomiさん

写真

オキッパを広げて見せるnozomiさん

 「『エコ』『環境問題』というと何だか難しい印象がありますが、まずは森や海に行き、そこでたくさん遊び、自然の偉大さを知ることから始めてみたら」とnozomiさん。そして、「地球のためにも、OKIPPAをぜひ多くに人に知ってもらいたい!」と熱い思いを語ってくれました!
※水を弾く加工生地と止水ファスナーが使われています。完全防水ではありません。

DATA

なにか

市内在住で、宅配バッグ・OKIPPAを愛用する
ラジオパーソナリティのnozomiさん